教職員のご紹介

校長・教頭・指導教諭

校長宮原 正行 先生

ひとこと
昨年度から校長としてお世話になっています。「笑顔の中に真の学力がある」「学力には,見える学力と見えない学力があり,そのどちらも大切である」「一人一人は違うのが当たり前である。だからこそ,他者と思いや知識や考えを共有することが大切である。それが個性である」という思いを大切に,より良い附属小学校づくりをめざします。  

教頭豆田 幸彦 先生

ひとこと
長~く,附属小にいると思われがちですが,数年前の1年間は他の小学校にいました。
その一年を挟んで6年+3年目となりました。やはり長いですね~。長くいるからこそできることもあると思います。子どもたちのためにがんばります。代わり映えしませんが,どうか,よろしくお願いします!

指導教諭福田 修 先生

担当教科
社会
ひとこと
附属小3年目となる今年度,指導教諭を拝命しました。これまでは自分の学級を中心に見てきましたが,今年は教務として全校児童,保護者の皆様,そして教職員と,広い視野で学校をとらえ,子ども達が安心して過ごせるよう,学校の環境を整えていきたいと思います。社会の授業も頑張ります。一年間よろしくお願いいたします。 

ページトップへ

1年生

1年1組担任:石井 豪 先生

担当教科
算数
ひとこと
「何がいますか」と挿絵を提示しながら一言。子ども達からは,池の周りの「うさぎ」「いぬ」「ねこ」,池の中の「あめんぼ」「めだか」「かめ」等のつぶやきが。しばらくすると,「ねことめだかは同じ数だよ」「それなら,いぬとあめんぼもだよ」と盛り上がっていきます。同じ(なかま)はどれか,数はいくつか考え,同じものを囲んだり,線でつないだり,算数で大切にしたい考え方や表現がキラキラと輝き出します。日々積み重ねた見方・考え方を働かせて思考がつながっていく授業を目指します。

1年2組担任:小川 雄也 先生

担当教科
体育
ひとこと
昼休み,夢中になってサッカーボールを追いかける子ども達。遊びなのに,その眼はとても真剣です。いや,“遊びだから”真剣なのかもしれません。なぜなら,真剣にやらないと,深い喜びや楽しさは味わえないから・・・。
人々を夢中にさせるスポーツにも,きっと誰もが感じることのできる魅力的な楽しさがあるのでしょう。その楽しさを得るために,子ども達が本気で取り組んだり,考えたりする体育の授業をしたいと思います。よろしくお願いします。

1年3組担任:中尾 通孝 先生

担当教科
国語
ひとこと
本年度附属小学校に赴任してきました。以前,本校で校長先生を務められた岩永悟先生に,国語のおもしろさについて教えていただき国語科道を歩んでいます。「私たちも納得するような比喩表現を子どもたちが生み出した瞬間」,私は一番感動します。子どもならではの視点と経験から,比喩が生まれたのだろうなと考えてしまいます。国語科の学習を通して,文章を読む力だけではなく,人の心や季節の移り変わりを感じられる,そんな授業を目指しています。

ページトップへ

2年生

2年1組担任:森田 祐介 先生

担当教科
生活
ひとこと
本年度,2年1組を担任しております。低学年の子どもたちは,やりたいことに日々目を輝かせています。そして,いったん火が付くと立ち止まることができません。そんな子どもたちと学べるところに低学年を担任する醍醐味があります。就学以前から積み重ねてきた学びを丁寧に紐解き,この子たちはどんなことができるのか考える日々。そこから生活科の学びが始まると考えています。自分たちの文脈の中で学びを積み重ね,自らの生活をつくり出そうとする子どもたちを育んでいきます。

2年2組担任:石松 可奈子 先生

担当教科
図工
ひとこと
「つくり,つくりかえ,つくる」一つの作品を自分のイメージに向かって試行錯誤しながらつくる。つくりかえるときには,素材や空間と向き合い,また自分と心の中で会話をしながら出来上がります。
それは,図画工作の時間だけではなく,学校生活や人生においては「挑み(挑戦し),努力して,糧となる」ものです。成功だけがすべてではありません。その過程を大切にし,失敗を恐れず,いろいろなことに積極的に挑戦してほしいと思います。

2年3組担任:北島 光浩 先生

担当教科
算数
ひとこと
附属小学校一年目の北島光浩です。教科は,算数科です。
「算数・数学を学ぶことは,問題解決の喜びを感得し,人生をより豊かに生きることに寄与する」という言葉があります。子どもたちが抱く「あれ?どうしてかな。」「こうじゃないかな。」という思いを出発点に,今もっている力で考え,友だちと関わりながら考えを深め,問題を解決し,学んだことをさらにいかしていこうとする姿を目指しています。「算数って楽しいなぁ。」という言葉が聞こえる授業を子どもたちと共につくっていきます。

ページトップへ

3年生

3年1組担任:峰 福太朗

担当教科
理科
ひとこと
今年度より,附属小学校に赴任してまいりました峰福太朗です。
3年生から始まる理科学習。子ども達が「あれ?」「なんで?」の疑問をもとに,身近な生活や自然への学びの問題をもつ。「こうすれば,確かめられそう」と自分で予想や仮説を立てて,「やっぱりそうだ。」「予想とちがうぞ」と観察・実験を行う。友達と考えを交流して学びの問題を解決し「わかった!それはね・・・」と生き生きと語りだす理科授業を目指します!
「理科好きな子」が増えるように,子ども達と一緒に頑張ります。よろしくお願いします。

3年2組担任:牛尾 美穂 先生

担当教科
外国語活動・外国語
ひとこと
 今年度から3・4年生で「外国語活動」が,5・6年生では教科としての「外国語科」が本格実施になりました。小学校の教員だからこそできる小学校文化に根差した外国語活動,そしてこれまでの外国語活動の成果をふまえた外国語科の授業づくりを目指します。また,活動(中学年)と教科(高学年)のつながり,小中のつながりを意識した授業で,次の学年への期待をふくらませることができればいいなぁと思います。教科になっても大事なところは変わりません。思いをのせたやりとりで人と人をつなぎ,笑顔あふれる居心地のよい学級をつくっていきます。よろしくお願いします。

3年3組担任:小林 貞幸 先生

担当教科
社会
ひとこと
附属小学校5年目,社会科担当の小林貞幸です。社会科学習では,3年生で地域を,4年生で県を,5年生では国のことに目を向けて学習をします。6年生では,生活と関わりが深い政治のことや時間を溯って考える歴史の学習を行います。今年は,3年生の2学級と6年生の1学級で社会科の授業を子ども達と行います。3年生の子ども達と地域の特色を見つけていくのが楽しみです。地域を知り,地域を好きになり,地域のことを誇りに思える子ども達になって欲しいと思っています。6年生の子ども達とは,日本を誇りに思ってもらえるよう,授業を楽しみたいと思います。元気があれば何でもできる!

ページトップへ

4年生

4年1組担任:松尾 達也 先生

担当教科
国語
ひとこと
言葉には力があります。
鋭いナイフのように人を傷つけることもできれば,柔らかい毛布のように人を守り温めることができる力があります。だからこそ私たちはよく考えて言葉を選ばなくてはいけません。
言葉の引き出しにすばらしい言葉をつめこんで,自分の思いにぴったりの表現を選ぶことができるような国語科の授業作りを目指します。
よろしくお願いします。

4年2組担任:水田 雄治 先生

担当教科
道徳
ひとこと
附属小学校4年目となりました。道徳科担当の水田です。「考え,議論する」道徳の実現に向けて,子どもたちが「自分の考えをみんなに伝えたい!」「友だちの意見を聞きたい!」と思えるような授業を仕組んでいきます。また,「友だちと仲良くすることは大切だとわかっているけれど,つい口げんかをしてしまう」などの人間的な弱さを克服し,よりよい生き方を志向する子の育成を目指します。今年度もよろしくお願いいたします。  

4年3組担任:江頭 範朗 先生

担当教科
音楽
ひとこと
附属小学校勤務2年目になりました,音楽科担当の江頭です。「主体的・対話的で深い学び」の実現を目指す本校で,昨年度に引き続き4年生を担任させて頂き,元気で活気のある日々を楽しみにします。音楽の授業を通して,音楽の面白さや良さを知覚・感受する力を育て,児童にとってこれからの人生がより豊かで明るい日々になるよう努めていきたいと思います。今年度も宜しくお願いします。『音楽は心から出て心に入る』(ベートーヴェン)

ページトップへ

5年生

5年1組担任: 前田 寧々 先生

担当教科
家庭科
ひとこと
家庭科は「子ども自身が自分の生活をよりよく工夫することができる教科」「家庭や地域の生活を変えることができる教科」です。子どもたちのアイデア次第で,家庭科の学習は無限に広がります。子どもたちがどんなアイデアを出してくれるのか,とても楽しみです。子どもたちの生活がより豊かになるように,一緒に考えていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

5年2組担任:中野 和幸 先生

担当教科
図画工作
ひとこと
予測不能な時代だと言われています。先が分からないことに不安を感じるかもしれません。でも,先が分からないからこそ,わくわくやドキドキがあり,自分たちの手で未来をつくりだすことができます。日常の問題に目を向け,その解決のために自ら考え,友達と相談・協力し,試行錯誤をしながら少しずつ前進することで,未来をつくる力が身に付きます。自らが意味や価値をつくりだす時代です。今の子どもたちが,どんな未来をつくるのか楽しみです。

5年3組担任:矢川 亮太 先生

担当教科
特活
ひとこと
豊かな人生を送る上で,人との関わりは不可欠です。人と関わる中で,新しい楽しみを見つけ,なりたい自分を思い描き,上手くいかないことを解決し,新しい自分を発見する。その試行錯誤の繰り返しが,人の成長を支えています。個の働きが集団を高め,集団の力によって個が高まる。子どもたちの「楽しそう!」「やってみたい!」という思いから生まれる活動をどんどん仕組んでいきます。「為すことによって学ぶ」。特別活動を通して,人とのつながりを大切にする心を育てていきます。よろしくお願いします。

ページトップへ

6年生

6年1組担任:白井 雄大 先生

担当教科
国語
ひとこと
附属小学校3年目になりました。担当教科は国語です。私たちは生まれたその時から,国語が溢れるなかで育ってきました。赤子は親から言葉を覚え,涙に代わる手段-言葉-を学びます。子どもたちも今では,本の世界に没頭し,心の内を書し,友と語らうことができるようになりました。子どもたちがもつ素敵な経験を,教室のなかで共有させることで,友と友をつなげていけたらと思います。どうぞ,よろしくお願いします。

6年2組担任:廣瀬 圭吾 先生

担当教科
算数
ひとこと
「そうなんだ!」「わかった!」そんな子どもたちの声が教室に広がるときに,算数の授業をする楽しさを感じます。「できたよ!」という子どもの嬉しそうな表情を見ると,自分自身ももっと頑張ろうという意欲がわいてきます。自ら意欲的に問題に取り組み,教師や友だちとの意見交流を通して考えを深めていく。そんな経験を積み重ねていくことで,算数に限らず,学習が面白い,楽しいと思ってくれる子をたくさん育てていきたいと思っています。

6年3組担任: 樋口 祥太 先生

担当教科
体育
ひとこと
【Revolution】これが今年度のわたしのテーマです。附属小も5年目になり,いろいろなことに挑戦し,かえていけることには積極的に取り組んでいきたいと思っています。しっかりと考え,動くことのできる100人の6年生を中心に,より良い附属小を創っていけるよう全力で支援していきます。
また,体育の授業では,身体を動かし,頭を動かし,心を動かす,そんな体育の授業を目指して日々授業づくりを進めていきます。目指せ!運動嫌い0の附属小!

ページトップへ

級外

青山 幹郎 先生

担当教科
理科
ひとこと
「ふしぎだと思うこと これが科学の芽です。」これは,ノーベル物理学賞を受賞した朝永振一郎氏の言葉です。
何気なく過ごしている毎日の中に不思議が溢れています。「リニアモーターカーはどうやって走るの?」「昔の人は塩をどうやって作っていたの?」当たり前と思っていることに隠れている,科学の不思議にスポットを当てます。それを見つける目,解き明かす力を,理科の学習で育てていきます。

向井 千晶 先生

担当教科
音楽
ひとこと
感動したり,興奮したり,嬉しい気持ちや悲しい気持ちに寄り添ったり…。音楽は私たちの人生を豊かにしてくれます。そんな音楽のよさや面白さを感じ取る力を育む授業,そして子どもたちの「楽しい!」「こんな風に歌いたい!演奏したい!」という思いを表せるような授業をめざします。歌声や演奏が人それぞれであるように,一人一人のよさが光る時間にしたいと思います。よろしくお願いします。

梶原 美佳 先生

担当教科
養護(学校保健)
ひとこと
附属小学校2年目となりました。もっている能力を十分に発揮し,学校生活を楽しむことができるために,子どもたちには自分で自分の健康を守ることができるような力をつけていってほしいと考えています。そのためのサポートを一生懸命していきたいと思います。そして,元気がない時,困っている時に,子どもたちが思い出してくれるような保健室にしていけたらと考えています。今年度もどうぞよろしくお願いします。

南谷 智美 先生

担当教科
外国語・書写
ひとこと
附属小学校3年目になりました。4年生の外国語活動と5年生の外国語科では,外国語が身近に感じられる活動を,4・5年生の書写では心静かに文字を見つめ,道具を丁寧に扱い,自分自身と向き合う時間を持ちます。どちらの教科でも,彼らの未来につながる授業を心がけています。 

松尾 奈々 先生

担当教科
理科・書写・図工・3年生TT
ひとこと
附属小3年目となりました。
「できたよ!」「わかった!」「やった-!」といって嬉しそうに話す瞳は,宝石のようにキラキラと輝いています。できることが増えていく子どもたちの姿は,自分のことのように嬉しくなります。子どもたち一人ひとりが,苦手なことにチャレンジしたり,できることをもっと深めたりする中で,困っている友だちを助けたり,お互いに意見を出し合ったりする友と友とのつながりも大切にしていければと思っています。よろしくお願いします。

墨崎 芳 先生

担当教科
体育
ひとこと
附属小学校2年目になる墨崎芳です。主に体育の授業やTTとして子ども達と関わって行きます。体育の授業を通して「仲間と協力する喜び」「体を動かす楽しさ・心地よさ」を伝えられたらなと思います。1年間よろしくお願いします。

中村 美和子 先生

担当教科
図画工作・TT
ひとこと
主に図画工作と中学年TTを担当します,中村美和子です。授業や普段の生活を通して,おもしろいな,たのしいな,素敵だなと思う発見をたくさんしていきましょう。いつも素晴らしい発想で驚きをくれる子どもたちと今年も一緒に過ごせることを嬉しく思います。よろしくお願いします。

日髙 美沙季 先生

担当教科
低学年TT・体育・書写
ひとこと
毎日を笑顔いっぱいで過ごす児童の皆さんに,いつも元気をもらっています。体育では身体を動かす楽しさ,身体を使って表現するおもしろさを,書写では深い集中力,美しい文字と姿勢を学んでもらえるよう,力を尽くしていきたいと思います。今年度もよろしくお願い致します。

山口 愛莉 先生

担当教科
生活支援員
ひとこと
毎日毎日子どもたちからの元気いっぱいな笑顔にパワーをもらって頑張っています。支援員として子どもたちに様々なことを教えてあげられるように今年も頑張ります。よろしくお願いします。

百武 文子 先生

担当教科
支援員
ひとこと
はじめまして。今年度から附属小の支援員となりました百武文子です。児童の皆さんが毎日遊んだり勉強したりする様子を見守り,安心して楽しく過ごせるよう,サポートをします。笑顔いっぱいの子供たちに囲まれ,私自身も元気をチャージさせてもらっています。
よろしくお願い致します。

ページトップへ

事務室

中村 和也 先生

ひとこと
子供たちが毎日楽しく安心して学校生活を過ごせるよう,よりよい教育環境の醸成のために微力ながら努力をしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

久保田 朋美 先生

ひとこと
はじめまして。今年度より事務を担当いたします久保田と申します。
皆様が安心して楽しい学校生活を送られるように努めてまいりますのでどうぞよろしくお願いします。

武川 玲子 先生

ひとこと
育友会活動がスムーズに進むよう,より良くなるように努めていきます。
なにか不明な点などありましたら,気軽にお声かけ下さい。

石井 美根子 先生

担当
図書室
ひとこと
保護者の皆様,日頃より図書館運営にご協力いただきありがとうございます。
児童のみなさん,本は好きですか?どんな本が好きですか?毎日たくさんのお友だちが図書室に来てくれてうれしいです。読んでおもしろかった本があったら教えてくださいね♪

ページトップへ

給食室

仁川 圭子 先生

担当
栄養
ひとこと
学校給食では,成長期にある子どもたちの心身の健全な発達のために,栄養バランスのとれた豊かな食事を提供します。
また,地場産物を活用し,地域の郷土食や行事食を取り入れ,地域の文化や伝統に対する理解と関心を高めていきたいと思います。
毎月,献立表を配布いたしますので,ご家庭の食事の参考にしてください。

小部 恵子 先生

ひとこと
安心・安全な学校給食を提供できるように,衛生面,安全面において慎重に丁寧な作業をして安心できるおいしい給食を作っていきたいと思っています。

深村 廣子 先生

ひとこと
衛生・安全に十分に配慮し,おいしい給食を作りたいと思います。

石丸 美智江 先生

ひとこと
安全で衛生面に気をつけ調理の向上を図りながら,みんなが給食を美味しいと言ってくれるよう日々努力したいと思います。

高祖 千桂 先生

ひとこと
子どもたちの給食時間が楽しくなるよう,衛生管理には十分に気をつけます。

松尾 みゆき 先生

ひとこと
子どもたちの「給食おいしかったよ!」という笑顔が見られるように頑張ります。

ページトップへ